切迫早産で約4週間の入院。いくらかかった?領収書公開!

切迫早産で12月末から1月後半まで約4週間入院しました。

入院中は2週間の張りどめの点滴、いろんな検査をしました。
支払った入院費はこちら↓↓

12月分 90,367円(7日間)
1月分 106,264円(19日間)

合計 196,631円(26日間)

そのうち、27000円 (1月分 6840円+ 12月分 20,160円)は食事代なので、実際の医療費は169,631円です。

写真の右下が合計金額です。

私は事前に健康保険組合から取得していた、限度額適用認定証を提示しています。
ちなみに、区分はウ。

日本の健康保健には「高額療養費制度」というものがあり、収入に応じてひと月の自己負担金額が決まっています。ひと月の医療費がそれを超えた場合、保健組合から超えた分について氏払ってくれます。

この時、限度額適用認定証を支払いの際に見せて於けば、自己負担金額のみ支払えばいいのですが、認定証がない場合は一旦全額自己負担分して、その後健康保健組合から自己負担分を超えた分が返還されることになっています。

私は個人で入る医療保険に入っていなかったので、上記の金額については全額自費。
痛い出費ではありますが、こんなもんか、という印象でもあります。

健康保険ってありがたい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA